[狂言の様式美と鎮魂と再生…そして祭]

0

    谷町四丁目の山本能楽堂へ

    http://www.noh-theater.com/

     

    贅沢にも野村萬斎氏の狂言「文荷(ふみにない)」の

    一部を観賞させていただきました。

    表情、動き、声の張り方、一流は一流たる

    ものがある、短い時間でしたがそれを強く感じました。

     

    その後野村萬斎氏と能楽師山本章弘氏のクロストーク

    こちらも大変興味深く。

    オリンピックの演出に携わっておられるので

    そのことへの想いなどもうかがうことができました。

     

    復興の意もあるオリンピック

    鎮魂から再生へと。

    また祭でもあると。

    どのような演出になるのか期待できますね。

     

    また「どのように息継ぎをされているのですか?」との

    質問には「声を出せば(腹の底から)息は自然と入ってくる」

    いつまでも出し続けることはできる。

     

    「テレビや映画と狂言の舞台の違いは?」の質問には

    「狂言は様式美を守ること、ドラマなどの作品は演出家の

    意図があるのでそれに従って。

    但し自分の生理と違うと感じることは伝えるようにしている」と。

     

    本物に触れる機会はそうそうあるものではない

    みなさんもぜひそんな機会があれば

    逃さないようになさってくださいね。

     

    山本能楽堂では「謡い」の練習などもできるように

    なるそうです。

    能舞台もぜひ観てみたいですし、また興味の範囲が広がりそうです。

     

    写真は能舞台、正面からですが

    写った写真に神秘性を感じてしまいました。

    そういう場所ですよね。

     

    JUGEMテーマ:日本の文化

    JUGEMテーマ:生き方

    JUGEMテーマ:〃言霊〃

    JUGEMテーマ:幸福に生きる

     

     

    この記事を面白いと思ってくださった方へ

    ポチお願いします。励みになります!

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
    にほんブログ村

    *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら
    〇40代からの人生をリセットするなら〜ことのはひらり セッションメニュー
    http://kotonoha0401.jugem.jp/?cid=513423

     


    [音を発しない時間〜1時間黙っていられますか?]

    0

      友人たちと奈良の當麻寺で「写仏」を行ってきました。

       

      「写仏」はこれで3回目

      「写経」を行えるお寺は多くありますが

      「写仏」は本当に数少ないのです。

       

      當麻寺ではいくつかの図柄から

      一枚を選んで絵に沿って筆を走らせます。

       

      所要時間1時間ほど。

      もちろんですが、その間お喋りはいたしません。

      むしろ、お喋りしている隙は無いというのでしょうか。

      筆を走らせるうちに気持ちが落ち着いて

      一心にそれに向かえるということ。

      それは「写経」も同じだとは思いますが。

       

      私たちの身の回りには自分が発する音をはじめ

      さまざまな音があふれています。

       

      1時間黙って何かに向かうということは

      もしかしたらあまり無いかもしれませんよね。

       

      人と一緒にいても自分一人の感覚。

      それは不思議なものです。

      私はその時間を味わうために、ここにいるのかなとも感じました。

       

      もちろんその後は楽しくお昼をいただき、

      たくさんお喋りもしました。

      オンとオフ、一日のうちのハレとケ

      時間と語らいを楽しむ、素晴らしい秋の一日でした。

       

       

      奈良と言えば陀羅尼助、胃腸薬です。

      私には結構効くんですよ。

      當麻寺で胃腸のお守りとして求めてまいりました。

       

      JUGEMテーマ:〃言霊〃

      JUGEMテーマ:日々のくらし

      JUGEMテーマ:生き方

       

      この記事を面白いと思ってくださった方へ

      ポチお願いします。励みになります!

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
      にほんブログ村

      *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら
      〇40代からの人生をリセットするなら〜ことのはひらり セッションメニュー
      http://kotonoha0401.jugem.jp/?cid=513423

       


      [昭和の型板ガラスを愛でる会〜茶を愛でる]

      0

        お茶会のキーパーソンの二人を

        紹介するというか自慢する記事二日目は

        千恵さん

         

        「世界のお茶マイスター」

        つまりは、お茶オタクなんですね。

        そうして、「お茶」の素晴らしさを伝えるためなら

        「もう次はやめよう」なんて言いながらも

        お茶席を創りあげることに命懸け(大げさではなく)で

        しつらえを整えてしまう人。

         

        千恵さんもまたコーラスの仲間です。

        いつも一所懸命の頑張り屋さん、そして可愛くて涙もろい。

        思いやりはこれでもか!というくらい持っている人。

        (コーラスの仲間はなんというか暑苦しい*褒めてます*な

        人ばっかりなんですけどね)

         

        この日も必要とあらば、和菓子も誂えてしかも京都まで

        朝一番に取りに行く。そんなこと誰がしますか?

        すべてはそのお茶席のため、お客様の笑顔のためなんです。

         

        この日用意してくださった和菓子はすべて彼女のセレクト。

        オーダーして特別に作ってもらったものです。

        作りたての和菓子をいただける贅沢、日本人でよかったと感じるほどに。

         

         

        お茶の見せ方も器も選んでご自分で持ってこられるのですから!

        こちらは菊茶、菊の花びらが小さな器の中でふんわりと美しく

        すっきりした飲み口が和菓子にぴったり。

        薬膳茶として知っていた菊茶ですが、こういう飲み方の提案も

        千恵さんならではのことですね。(ちなみに夫はこれがめちゃくちゃ気に入っていました)

         

         

        とにかく「とことん」な人なんです。

        また「お茶」への愛が半端ないことをこの日も痛感。

         

        ご存知でした?コーヒーと紅茶を比べれば

        圧倒的にコーヒー派が多い。

        何故でしょう?難しいと考えられるのでしょうか。

        最近ではゴミが出るから(ティーバッグでさえ)と

        お茶を避ける人もいるそうです、ペットボトルでしかお茶を飲まない

        そんな人も多いですよね。

         

        お茶を心から楽しみ、日常に取り入れる人を一人でも増やしたい。

        その穏やかな時間、現代人に本当に必要なのは

        せわしさではなく、そんな時間。

        一日のうちにほんの僅かでも喉の渇きを潤すだけではなく

        心も潤すためのティータイムがとれたら、、もっと人は人に優しくなれるはず。

        写真はFacebookからお借りしたものですが、千恵さんの優しさや

        かわいらしさが一番出ていると感じた笑顔の一枚を。

         

         

        千恵さんは季節ごとに「本当にお茶席を楽しむための」お茶会を

        ご自宅サロンで開催されています。

         

        その様子や予定はこちらのブログからご覧ください。

        https://ameblo.jp/croomtearoom/

         

        余談ですが

        名刺交換の際にはお茶を飲む時間を大切にしてほしいという

        意味を込めて一杯分の茶葉をプレゼントしているそうです。

        そんな地道なことをコツコツ続ける千恵さんの熱さも好き。

         

        最近お茶会というとビジネス的意味合いが強くて

        お茶の時間と空間を楽しむというより、お茶も飲める

        ビジネス交流会的なものもありますが、こちらは違いますよ。

        (ビジネス的お茶会が悪いとは言いません、出会いのきっかけの一つ

        しかしお茶を楽しみたい人のためのお茶会だって求められていいはず)

         

        あの日が実現したことの感謝を込めて

        二人の「オタク(笑)」を紹介しました。

        今日から読まれた方に一日目はこちらです。

        http://kotonoha0401.jugem.jp/?eid=1164004

         

        明日は「断るというあり方」について

        お話しましょう。(これもお茶会からヒントを得たものです)

         

        JUGEMテーマ:〃言霊〃

        JUGEMテーマ:幸福に生きる

        JUGEMテーマ:日々のくらし

        JUGEMテーマ:日本の文化

         

         

        この記事を面白いと思ってくださった方へ

        ポチお願いします。励みになります!

        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
        にほんブログ村

        *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら
        〇40代からの人生をリセットするなら〜ことのはひらり セッションメニュー
        http://kotonoha0401.jugem.jp/?cid=513423

         


        [昭和の型板ガラスを愛でる会〜書を愛でる]

        0

          今日から二日間はお茶会のキーパーソンの二人を

          紹介するというか自慢する記事になります。

           

          まず一日目:絵美さん

          お茶会を企画し、場所を提供してくださったのは

          コーラスでもご一緒している、書家の西山絵美さん。

           

          一か月に二度同じ時間を過ごす中で

          彼女の混ざりっ気のないピュアな姿勢に

          「こんな人がいるんだ」と大げさでなく感動しました。

          彼女と触れ合った人はみんなそう思うでしょう。

           

          ピュアな人というのはその分儚いところもあり

          また同様にに強いところもあり。

          儚さと強さの絶妙のバランスの上にふわりと立つ人。

          この表現が正しいかどうか、

          それは私が勝手に思うことではありますが。

           

          強さというか凄さを感じたのは、今年の書初めということで

          SNSで「あなたの好きな漢字」は?と募って書き上げた掛け軸。

           

          これはその一部

           

          なんと6時間で書き上げたそうですが、考えてみてください

          6時間文字を書くことに集中できるってすごいことですよ。

           

          今回お茶席の和菓子も彼女に名付けてもらったのですが

          素晴らしい言葉が出てきました。

           

          今回のお茶会で彼女が一番テーマとして持っていた言葉

          「命」と「華」

          いろんな出来事があり、それでも命は輝く、命は華のようでありたい。

          その気持ちがこめられているそうで、私にはこのお茶会の大きなテーマは

          この言葉に集約されていると思えました。

           

           

          彼女の素晴らしいところはアーティスティックな部分と

          ちゃんと「人」に目を向けて物事を考えられる部分です。

          突っ走りながらも周りを見ている、独りよがりにならないすばらしさ。

          今回もお茶席にこんなものを用意してくれました。

           

           

          百人一首の上の句、下の句それぞれを小さなカードに一人一枚。

          向かい合った人とカードを合わせるとそれでひとつになる。

          出会いは偶然、そこから知らない人とでも話が弾めば

          初対面のお茶会も緊張しなくてすむのでは?という配慮。

           

          強さと儚さのバランス、アーティスティックな感性と

          目の前の人への配慮とのバランス。

           

          絵美さんは覚えているでしょうか?

          まだコーラスに入ったばかりのころに発表する機会があり

          ドキドキしながらも「やると決まったことは頑張る」という

          最初から当然のように向き合う姿勢に私が「男前やわ〜」ってつぶやいたこと。

           

          とにかくね、魅力的な人なんですよ。

          笑顔が素敵でピュアで、人への穏やかな配慮があって。

          自然と周りに人が集まるのも当然のこと。

           

          そんな絵美さんのインスタグラムをどうぞ。

          https://www.instagram.com/huimeixishan/

           

          3匹の保護猫とご家族と、そして仲間と美しい時を過ごす人。

          ぜひご訪問くださいね。

           

          明日は世界のお茶マイスターのあの人です、、

           

          JUGEMテーマ:日々のくらし

          JUGEMテーマ:日本の文化

          JUGEMテーマ:幸福に生きる

          JUGEMテーマ:〃言霊〃

           

           

          この記事を面白いと思ってくださった方へ

          ポチお願いします。励みになります!

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
          にほんブログ村

          *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら
          〇40代からの人生をリセットするなら〜ことのはひらり セッションメニュー
          http://kotonoha0401.jugem.jp/?cid=513423

          [「私」と出会って下さるのはどんな人?]

          0

            「筆跡診断」のセミナーを行った後

            午後のセミナー

            「もっと心に響く!共感されるプロフィールの創り方」講座に参加。

             

            講師は自分らしい言葉で紡ぐWEBの後方支援などを

            行っておられる藤森雅世さん

            https://ameblo.jp/double-rainbow33/

             

            プロフィールとは?の定義から、「私」を探り

            そんな「私」と出会って下さる方を、たった一人まで絞る。

            一人だけ?いえいえ、それでいいんです。

            一人に絞ることで、プロフィールもブログも書きやすくなるんです。

            なぜなら、徹底して追及するから。

             

            長年ライターとして活動してこられただけあって

            ポイントを絞った講座内容、とてもわかりやすいです。

             

            時間内で収まるの?(収まりました)のワークシートを

            使って参加者一人一人が自分と出会って下さるお客様を

            探る探る。(かなり具体的です)

            一人でシートを見ながらぼそぼそやっていては進まないかも

            しれませんが、時間内で同じように自分やお客様と向き合っている

            方々がいると、その空気というのでしょうか。

            自分の中からも湧き上がってくるものがありました。

             

            藤森さんのセミナーはとても内容が濃い!

            ノートに書けないから困る?

            いいえ後日メール添付で送ってくださるそうです。

            なので、安心して見返すことができますね。

             

            私もこのシートをもとに、プロフィールページなどを

            見直していきたいと思います(見直しています、実は少し変えました)

             

            「わくらくスペシャルセミナー」は本当にスペシャルです。

            https://wakrak.com/info/specialseminar

             

            セルフブランディング〜メイク〜カラー〜健康

            そして私の大先輩である生田諭子さんの「名前のことだま」など

            9月13日まで開催されています。

            チケットを持っていない方も直接「わくらく」さんに申し込めば

            受講可能です(この日もお一人いらっしゃいました)

            すべてのセミナーが(3000円/1セミナー)で受けられます。

            とってもお得な期間ですので、ぜひご活用くださいね。

            その日からすぐに生かせる技、見つかるかもしれませんよ。

             

             

             

            JUGEMテーマ:ビジネス

            JUGEMテーマ:生き方

            JUGEMテーマ:幸福に生きる

            JUGEMテーマ:イベント情報

             

            この記事を面白いと思ってくださった方へ

            ポチお願いします。励みになります!

            にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
            にほんブログ村

            *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら
            〇40代からの人生をリセットするなら〜ことのはひらり セッションメニュー
            http://kotonoha0401.jugem.jp/?cid=513423

            [素晴らしい能の世界をまた一歩]

            0

              箕面の一知里邸ホールにて行われた

              「能楽レクチャーとティーパーティー」に参加してきました。

               

              山本能楽堂さまによる笑いを交えた楽しいレクチャー。

              能面や衣装のこと、謡い、そして能独特の

              「すり足」の意味など。

               

              能面も角度を変えれば表情が変わる。

              「能面のように無表情」などというセリフが

              ドラマで聴かれたりしますが、そんなことはありません。

              さまざまな感情がひとつの能面から伝えられます。

              悲しみも喜びも驚くほどくっきりとわかります。

               

              そして何より印象に残ったのは

              「言葉、ことだま」のこと。

              「やまとことば」が変わることなく伝えられる能の世界。

               

              今度はぜひ舞台を鑑賞しに行きたいと思います。

              目で観て耳で聴いて、、五感でとらえる能の世界

              もっと楽しんでみたいものです。

               

               

              着物(若い女性用)

               

               

              着物(中年の女性用)

               

               

              *7月23日開催の「西日本豪雨」チャリティイベントで

              ◎名前のことだま鑑定 ◎筆跡診断 ◎「あなたのお話聴きます、時にはカードも」の

              3つから1つを選んでいただけます。

              予約空き時間等詳しくは↓ブログ記事からご覧ください。

              http://kotonoha0401.jugem.jp/?eid=1163926

               

              JUGEMテーマ:〃言霊〃

              JUGEMテーマ:日本の文化

              JUGEMテーマ:生き方

              この記事を面白いと思ってくださった方へ

              ポチお願いします。励みになります!

              にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
              にほんブログ村

              *ことのはひらりのセッションについての記事はこちら
              〇40代からの人生をリセットするなら〜ことのはひらり 鑑定メニュー
              http://kotonoha0401.jugem.jp/?cid=513423

               


              | 1/23PAGES | >>

              calendar

              S M T W T F S
                  123
              45678910
              11121314151617
              18192021222324
              252627282930 
              << November 2018 >>

              profile

              Facebookページ

              鑑定/講座のご依頼、お問い合わせはこちらのフォームをご利用ください。

              ブログランキング参加中♪

              selected entries

              categories

                      

              Archives

                      

              recent comment

              recent trackback

              links

              名前のことだま(R)命名言霊学協会HP

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM